主にL..SPARESで取り扱うランチア車の部品をご紹介しています。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< イプシロン フェイスリフト | main | デルタ用オイルポンプ&エボ2用イグナイタユニット >>
ランチア車 in Milan and Turin
Milan and Turinのランチア車の状況をご報告しようかと。

絶対数が多かったのはイプシロンでもうダントツでした。
私が現地で見た80%程度がイプシロンじゃないかな、と。

イプシロンの内訳としては現行(3代目)と2代目が同数くらいで、
初代がぼちぼち居てる、そんな感じでした。
現行のデザインはどうかな、と個人的に思っていたのですが、
現地ではホント多く走っていて、見慣れてくると
なかなか新しい良いデザインだな、と改心しました。(笑)
それにしても、初代が結構見られたのはうれしい限りでした!
WP_20150830_16_09_17_Pro.jpg
WP_20150831_11_17_22_Pro.jpg
WP_20150831_11_16_45_Pro.jpg
WP_20150830_16_16_19_Pro.jpg
WP_20150830_16_10_58_Pro.jpg

で、後のランチア車ですが、やはりニューデルタ、でしょうか。
思ったよりも見かける数は少なくて、販売苦戦したんだな、とわかります。(苦笑)
結局は2014で生産中止のようで、残念に感じるところです。
噂ではFCA幹部がインテグラーレの継続人気を無視出来ず、
何かインテグラーレにちなんだ車を検討中とか。
WP_20150830_16_20_46_Pro.jpg
WP_20150830_16_21_02_Pro.jpg

あと、レアなものもちょくちょく散見しました。
新型テーマ!生まれて初めてみました、マジで。
パッと見た感じではそんなに悪くないのでは、という印象です。
まあ、明らかにクライスラーの300Cなんですが。(苦笑)
WP_20150829_12_06_38_Pro.jpg
WP_20150829_12_06_17_Pro.jpg

次はテージスです。高速道路のパーキングに止まってました。
フロントエンブレムが剥げていて、この車に限らず、
エンブレム剥げで放置している車は多かったです。
WP_20150830_13_35_14_Pro.jpg
WP_20150830_13_35_29_Pro.jpg

あとはムーザとかフェドラとか。ムーザはイプシロンに次いで、
台数が多かったような気がします。
WP_20150829_15_16_18_Pro.jpg
WP_20150825_16_23_09_Pro.jpg

それとレアなオールドランチアも。
これはトレビのワゴンでしょうか。
WP_20150831_10_53_09_Pro.jpg
WP_20150831_10_53_18_Pro.jpg

あと、Milanでの旧車イベントらしき準備にてレアなオールドランチアを発見!
詳細は確認していないのでわからないですが、
10台弱ほどのオールドランチア、フィアット、アルファロメオがありました。
WP_20150829_12_02_24_Pro.jpg
WP_20150829_12_00_51_Pro.jpg

残念ながら我らの初代デルタは一度も見かけず、2代目も見かけずです。
テーマも見かけずですが、デドラは一度走って行くのを見かけました。

ランチア車の絶対数は明らかにTurinが多くて、
ランチア、フィアット好きならば是非ともTurinへ行かれるといいかと。
単なる普通のお散歩でさえ、とても盛り上がれます。(笑)
Milan and TurinのFCA関係の見所はまた書きたいと思います。

T
COMMENT