主にL..SPARESで取り扱うランチア車の部品をご紹介しています。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ジャンリシャール腕時計

ジャンリシャールによるランチア純正腕時計が入手可能です。

 

機械式自動巻で時計裏面にランチア旧ロゴが刻印されています。

ご提供価格は¥185,780-で納期は1ヶ月程度です。

 

黒モデルも入手可能です。

 

T
デルタエボ2用マフラーシステム一式

デルタエボ2用マフラーシステム一式は、現在社外品が入手可能です。

 

価格は下記のような状況で、納期は1ヶ月程度です。

 

フロントパイプ(触媒付き)¥111,450-(お取寄せ)

中央触媒部        ¥103,940-(お取寄せ)

センターパイプ      ¥55,360-(お取寄せ)

リアマフラー       ¥49,770-(エボ1用と同じ、現在在庫有り)

 

なお、触媒部形状は純正品と異なります。

あと、日本国内用の触媒温度センサー穴がなく、中央触媒部に追加工が必要です。

 

T
モンテカルロレプリカ装着例

モンテカルロレプリカホイール、

オーダーを頂いて無事にお届けできました。

 

ホイール到着確認

 

白エボ2装着例その1

 

白エボ2装着例その2

 

この度はお買い上げ頂き、誠にありがとうございました!

 

T

17インチ モンテカルロレプリカホイール

17インチモンテカルロレプリカホイールは、

現在も入手可能です。価格(税込)は下記の通りです。

なお、納期は1ヵ月から2か月程度です。

 

白4本セット:¥301,320-

シルバー4本セット:¥285,800-

 

ホイールサイズ:17inch x 8J

オフセット:24.5mm

無加工にてエボに装着可能です。

 

装着後のエボの様子は下記のようになります。

 

 

 

T

17インチ モンテカルロレプリカ

17インチスピードラインモンテカルロレプリカの

アルミホイール(5穴)についてお問合せがありましたので、

現状の入手性について確認してみました。

 

今のところ白のみ入手可能で、ご提供価格は¥71,180-/1本となります。

一台分は¥284,720-となります。価格は税込み価格です。

なお、納期は1ヶ月程度です。

 

ホイールは下記画像をご参照下さい。

 

T

デルタ用新商品入荷の予定について
ちょっとブログの方、ご無沙汰でした。

1.欧州取引先への訪問
 欧州の取引先に行ってきました。今回で3度目くらいでしょうか。
最近ちょっとご無沙汰だったのですが、
色々とオリジナルラインナップを増やしていっているようで、
今回短い時間ながらも多くをご紹介して貰いました。
L.SPARESでも取扱いを増やして行くことにしています。
IMG_0131.jpg

面白そうな部品は新商品として入荷を予定していますので、
また無事に入荷しましたら、ご紹介していきます。
現在、入荷を予定しているのは下記のような感じです。
 ポリウレタンエンジンマウントキット
 インダクションシリコンホースキット(黒)
 ステンレスバッテリートレイ
 エボ2用オイルロア&アッパーパンガスケット
 16V&エボ1用オイルロア&アッパーパン強化ガスケット
 ターボ&エキマニ周りの耐熱スタッド&ナット
 ポリウレタンフロントアッパーマウント
 リア後側ラテラルアームブッシュ
 フロントロアアームボディ補強ブレース
 リアサスペンション補強ブレース
 ステンレスウォーターパイプ
 カーボンヘッドライトフレーム 

あと、今回入荷の予定はありませんが、
レプリカホイール(15、16、17インチ、4or5穴の選択可)や、
FRPバンパー、強化ロアアーム、その他色々と競技用部品もお取り扱い可能です。
これらも順次ご紹介していくようにします。

何か気になるものがございましたら、ご遠慮なくお問合せ下さいませ。

2.デルタ、アイドルスピードコントロールバルブ社外品
 色々とお調べしたところ、バルブ本体の社外品が入手可能のようで、
現在入荷を進めています。ご提供価格は2万円前後の予定です。

3.テーマ3.0V6用燃料ポンプについて
 たまにお問合せがありますので、現在入荷を進めています。
ご提供価格は3万円前後の予定です。

4.ランチア旧車の部品について
 フルビア等ランチア旧車の部品もお取り扱いしておりますので、
何かお探しのものがございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

T
クライスラーイプシロン ランチア化の補足
クライスラーイプシロンのランチア化について、
以前ちょこっとご紹介したんですが、
自分が所有してみてわかったことを補足したいと思います。

完全ランチア化のためには下記の部品変更が必要です。
1.フロントグリル(エンブレム含む)
2.リアウインドウエンブレム
3.ホイールセンターキャップ
4.ハンドルエアバッグ
5.エンジンインテークチャンバー

ここまでは以前ご紹介した通りなのですが、
加えて下記も完全ランチア化に必要だな、と気付きました。

6.ワイヤレスキー
7.センターメーター(起動時スクリーンにクライスラーロゴが出る。)
8.車載マニュアル
9.マニュアルバインダー

全部を純正新品で対応すれば20万円越えになるような気がします。
まあ、5、7、8、9はあまり重要じゃないかも、ですね。

現在、1、2、3、6、9について入荷準備を進めています。
1については純正品、社外品ともに予定しています。
社外品は品質がどうか、ちょっと気になるところです。
6については社外品を確認済みで別記事にてご紹介します。

5はおいおい純正品を入荷する予定にしてまして、
4は新品が高価なため、中古品も考慮しようかと考えているところです。

私自身、ランチア化は正直あまり前向きではなかったのですが、
所有後思ったのは、車はランチアが設計したものだし、
ランチアのブランド存続のために、微力ながらランチア社の周知活動の一助になれば、
と思った次第です。そんな訳で1、2、3、4、5、6、9くらいは実行しようかと。

T
エボ用欧州仕様ヘッドライトポッド&16エンジン用サーモスタット
最近、お客様からL.SPARESにて下記のお取扱い部品について、
品質を確認したい旨のご連絡を頂きました。ありがとうございます。

L.SPARESでは基本的に純正品、純正品同等の社外品、
信頼のある欧州自動車部品メーカによる社外品をお取扱いしております。

多様な情報伝達手段や色々な品質の社外品が流通していること等から、
お客様がL.SPARESお取り扱い品の品質をご心配されるのは最もでして、
L.SPARESではお客様が納得してご購入頂くのが一番だと思っております。

お客様から事前に部品品質についてご相談を頂いた場合、
L.SPARESでは希望に応じて画像提供や購入後の返品対応等を行っております。
何かお気にされる場合は事前に理由を添えてご相談下さいませ。

1.エボ用欧州仕様ヘッドランプポッド
色々と社外品が出回っていると欧州取引先でも先日お聞きし、
また今までも何度かお客様からランプ表面画像の取得依頼を頂いております。
現在L.SPARESにてお取扱いしているヘッドランプポッドは、
純正品にて採用されているHella社製となっております。
ちょっと見えにくいですが、画像でご確認下さいませ。
IMG_0675.JPG
IMG_0347.jpg

2.16Vエンジン用サーモスタット
以前ご提供品に問題がある、とお客様からお聞きしたことがございますが、
部品供給は信頼ある欧州部品メーカ品であること、
欧州取引先に聞いても欧州ユーザから問題提起はない、と聞いております。
ご心配の場合は、サーモスタット部が見える下記画像にてご確認下さいませ。
IMG_0653.JPG

何か他に気になる部品等がありましたら、
画像取得による確認や欧州取引先へ確認してみますので、
ご遠慮なくお知らせ下さいませ。

T
イプシロン フェイスリフト
現行のイプシロンですが、フランクフルトモーターショーで
フェイスリフトされたようです。ちょっとグリルが小さくなって、
おとなしい感じになっちゃいましたねぇ。
内装等、細かな所も変更されているようです。
Frankfurt motor show 2015 Lancia

現行イプシロン、出た時にはフロントがあまり好みでなかったのですが、
ミラノ、トリノではかなり多く見かけることが出来て、
ちゃんと本国では受け入れられてるんだ、と安心した次第です。
あ、女性ドライバーが多かったような感じでした。
WP_20150830_16_12_09_Pro.jpg

現行デルタを含め、その他車種も生産中止にしてイタリア本国以外の販売も撤退しつつ、
イプシロンのイタリア販売にて生き残りを掛ける、というランチアの方針ですが、
なんとかランチアブランドが継続出来れば、と思ってます。

T
純正品と社外品
たまに頂きます、純正品と社外品の違いに関するご質問。

基本的に社外品は純正品より安価ですが、L.SPARESでは欧州取引先が吟味の上、
欧州自動車部品の基準を満たした製品メーカの社外品をお取り扱いしていますので、
社外品で安価でも安心してお使い頂けると思います。

個人的には、社外品は部品によって外観フィニッシュがあまいかな、
と思うときもありますが、全然問題なく使えますし私も普通に利用しています。

どの自動車メーカも主要な部品については下請けメーカさんに
お願いしていることがほとんどでして、例えばクラッチとか電送部品とか、
ブレーキとかホイールとか。デルタで言えば、ValeoとかBoschとか、
LucasとかMagneti MarelliとかSpeed lineとかRECAROとか。
これらのメーカーさんが後に自社から各車種用の部品を提供することもしばしばで、
その場合は純正品とまったく同一のクオリティとなってます。

今現在デルタの場合、純正品が手に入り難いものがもうほとんどですので、
純正志向のお気持ちも分かりますが最近はもう難しいなぁ、と感じてます。